インターネット上で異性とマッチングすることで友達や恋人、セフレなどさまざまな関係が築ける出会い系サイト。近年はカップリングパーティーなどのイベントが開催される、スマホ専用アプリが開発されるなどさまざまな発展が見られます。

しかし、本当に楽しむためには信用できる場所を選ぶことが大切です。これを怠ってしまうと出会えないばかりかトラブルが多発してしまうことも考えられます。

出会い系サイト 2017年度ランキングはこちら(ランキングへスクロール移動します)

出会い系サイト利用の危険性を知ってトラブルを回避しよう!

出会えるチャンスをグッと広げられる出会い系サービスですが、さまざまなトラブルが起きることも注意しなければなりません。これは人間関係だけでなく、悪意を持った第三者による被害なども考えられます。

出会い系サイト利用のリスク

ニュースなどでさまざまな事件が報道されており不安に感じる方が多いようです。しかし、適切な使い方をすればこれほど良いサービスはありません。安心安全に出会うためには、トラブルの内容を知り、しっかり防止と対処をおこなっていくことが重要でしょう。

悪質なサイト運営をしている悪徳業者

悪質業者の特徴出会い系サイトを使う上でまず注意したいことが、運営そのものが悪質だというパターンです。
インターネット上にはブラックなところが多いため、サービスのチョイスから慎重におこないたいところです。

このようなところでは異性と出会うことは期待できません。それ以外にも、たとえば以下のような被害が考えられます。時間やお金を無駄にせず、事件に巻き込まれないためにも、「駄目だな」と思ったらすぐに退会しましょう。

いくつか悪質な行為を働く出会い系サイトの特徴を紹介したいと思います。

他の出会い系サイトへの登録

他サイトへの登録行為「完全無料」と謳っておいて、別の有料サービスと同時加入させるという手口があります。入会前に利用規約を確認し、このようなことがあるのかどうかを確認しておきましょう。場合によっては見送ることも必要となるはずです。

悪徳なところは退会しにくいよう、手続きの方法が分かりにくく書いていることがあるようです。どうしても退会方法が分からなければ放っておくことも1つの手でしょう。それができるよう、フリーメールを使っていざとなったらアドレスごと破棄できる環境にしておけば安心でしょう。もちろん、料金を支払う必要はありません。

迷惑メールや架空請求のある出会い系サイト

迷惑メール行為サービスに登録した瞬間に大量の心当たりがないメールが送られてくるということがあります。そのほとんどにURLが載っており、開くとワンクリックや他サイトへの登録といった別の被害につながります。

なかには「料金として○日までに○○円支払ってください」といった架空請求もあるようです。利用規約に書いていない不正なものなら支払う必要がありません。くれぐれも不安になって支払ったり、運営に問い合わせたりすることがないよう気を付けましょう。電話をかけると「カモだな」と認識されてますます被害が増長することがあります。

出会い系において個人情報流出は論外

個人情報の流出行為登録時に入力した電話番号やメールアドレス、クレジットカードなどの情報を収集し、他の詐欺業者に売るサイトがあります。これはさらなる詐欺被害に発展することも考えられます。

万が一流出の疑いがある時は、すぐにアドレスを変える、カードの利用を停めるなどの対処をおこないましょう。面倒な作業になりますから、やはり入会する段階からしっかり見極めておきたいものです。

サクラ行為がある出会い系サイト

サクラ行為本物のユーザーに紛れ込んで、偽物のアカウントを使って無駄にポイントを消費させてくることがあります。その正体は運営会社の社員や雇われスタッフ。出会える見込みがまったくない相手のため、コミュニケーションを取ることは無駄です。

怪しい相手は早いうちに縁を切って、次の異性にアプローチしましょう。あまりにサクラが多いようなら、そこの質が悪いと判断して別のサービスを使ったほうが良いでしょう。

不当な価格設定の出会い系サイト

不当な価格設定行為大手のサービスでは、だいたいメールが1通100円未満のところが多いようです。しかし、悪質なところではそれよりもはるかに高い料金で儲けようと企む運営もあります。中には退会だけで料金がかかるというところもあるようです。

入会前に規約や料金案内を見て、適正価格かどうかを判断してから登録しましょう。メールが安くても他の機能で絞り取ってくるパターンもあります。インターネット上で情報を集めて口コミやレビューを見ておくとより安心できるはずです。

悪徳ではない優良な出会い系ランキング

特徴と人気の理由

出会いを真剣に探せるサイトであり、料金システムもポイント制なので使いすぎることもないので人気があります。
無料お試しポイントもあるので、出会い系を利用したことのある人は有料ポイントを購入しないで出会うことも可能です。

特徴と人気の理由

出会い系サイトが世に出だしたころから操業している老舗のサイトで、知らない人はいないほどの人気サイトです。
女性は完全無料でご利用できるため女性の人気も高く、口コミの評判も高いのが特徴です。

特徴と人気の理由

女性の利用者は完全無料
そのことから会員数も多く、女性の会員の多さに伴い男性会員も多いためか競争率は少し高めです。ポイント制なので自分のペースで出会いを探せるサイトです!

出会い系サイト利用者同士によるトラブル

インターネット上であっても立派な人間関係の1つ、トラブルが起きてしまうことも少なくありません。中には名前や顔が見えないことを良いことに、違法なことをしようとしている者もいるようです。

サイト利用者同士のトラブル

メールをやり取りしている段階で「この人は怪しいな」と感じたらブロック機能を使って関係を切ってしまうことがおすすめです。あまりに悪質なら運営に通報してしまったほうが良いでしょう。

美人局は出会い系サイトに限らず注意が必要

美人局に注意美人局はとくに男性が気を付けたいものです。ラブホテルに入る前後に男性数人で取り囲み「自分の女に手を出した」と因縁を付け、示談金を請求するという手口です。暴力団がおこなっていることもあり、対処を誤ると大きなトラブルに発展するリスクも考えられます。

相手が妙に人目の付かないところに行きたがるなど怪しいことがあったら疑いましょう。「異性とホテルに行こうとしてた」後ろめたい気持ちから交番に行きにくい方が多いようですが、万が一被害にあったらすぐに警察に相談することが重要です。

中高生との出会いは避けるように!

中高年に注意本来出会い系サイトは18歳未満の青少年は利用できません。しかし、親の身分証などを使って登録している中高生もいます。とくに多いものが女子です。万が一手を出すと青少年保護育成条例に抵触します。

メッセージのやり取りをしている中で「怪しいな」と思ったら早めに見切りを付けましょう。出会った相手があまりに若すぎるようなら、年齢を確認することも必要となるでしょう。「大丈夫だろう」と油断して安易な行動に走ることだけは控えましょう。

18歳未満との援助交際目的の出会いはダメ

援助交際に注意援助交際は女性が男性にたいして、セックスを対価にお金を要求してくるものです。上記のような中高生の他、生活に困っている大学生、主婦、風俗嬢などさまざまな方が狙っています。

なかには、援助交際を斡旋している援デリ業者というものも存在します。出会った後でトラブルにならないよう、事前のコミュニケーションはしっかりおこないましょう。
出会い系サイト業界のみならず日本国内では18歳未満との援助交際を禁止しています。
出会い系サイトや出会い系アプリをご利用の方は注意するようにしましょう。

女性の被害者が多い強姦被害

性犯罪に注意女性はとくにレイプに注意しましょう。力が弱い分、男性に押さえつけられたら抵抗できません。なかには「乱暴をするつもりはなかった」と言いながらも興奮や焦りで無理をしてしまうような方もいます。

最初は食事に行くなど事前にコミュニケーションをじっくり取って、「この人なら大丈夫だ」と判断しながら少しずつ仲を深めていきましょう。万が一被害にあったら、迷わず警察に相談するようにしましょう。
強姦被害と一緒に問題視されることのあるトラブルがありますが、強姦と同じように出会った後の性行為に至るまでのあいだ、または終わった後のトラブルをいくつか紹介します。
それらにも注意しましょう。

  • 性病
    とくにセックスを目的としている男女は病気に気を付けたいところです。とくにたくさんの異性と寝ている方は感染の確率がかなり高くなります。場合によってはパートナーと別れる原因になるかもしれません。
    コンドームをかならず付ける他、自分がうつしてしまわないよう定期的に検査することも有効です。万が一体調を崩した時はすぐに病院に行くよう心がけましょう。
  • 盗難
    とくにホテルでは気が緩んでしまうもの、その隙を突いて窃盗を謀る方はごく稀にいます。別れる前には財布など身の回りのものがなくなっていないかしっかり確認しておきましょう。
  • 脅迫
    性行為している写真を撮って「恋人に見せるぞ」などと脅す手口が稀にあります。これを避けるためにも、じっくりコミュニケーションを取ってから行為に至るようにしましょう。うかつに個人情報を教えないことも大切です。
    また、それ以外に恐いものがリベンジポルノです。フラれた腹いせに上記のように脅迫する、インターネット上にアップするなどがあります。写真や動画の撮影は本当に信頼できる相手にかぎるようにしましょう。

出会い系サイト規制法による悪徳サイトの規制

出会い系サイト規制法について
悪徳サイトを規制する法律として出会い系サイト規制法があります。
しかし、これはユーザーの直接的な被害を救済するためのものではありません。
そのため、トラブルの防止や対処はあくまで自分で責任を持っておこなっていく必要があります。
この法律のおもな目的は18歳未満の青少年を保護することにあります。

出会い系サイト規制法について
出会い系サイト規制法(正式名称はインターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)は、平成15年に制定されました。 その後、出会い系サイトの利用に起因した犯罪が依然として多発していたことにかんがみ、平成20年に、出会い系サイト事業者に対する規制の強化等を図るため、同法の一部が改正され、 平成20年12月1日から施行されています。
出典:警察庁:あぶない!出会い系サイト:出会い系サイト規制法の解説

なぜ規制法が必要だったのか?

出会い系サイト規制法は2003年に公布されましたが、当時はそれほど大きな力を持っていなかったと言われています。2000年台はインターネット事業が盛り上がりを見せていた頃で、とくにガラケーの普及にともなって多数の専用ホームページが開設されていました。

出会い系サイト規制法の必要性その中の1つで問題になったものが出会い掲示板です。携帯電話を持っていれば誰でも書き込めることから、中高生の援助交際が蔓延り社会問題になりました。これを改善し保護するために、2008年に大幅な改正がされ、このようなスレッドは軒並み廃止されたと言われています。

出会い系サイト規制法を作った目的とは? 出会い系サイト規制法を作った目的とは?

出会い系サイト規制法はサイト利用を通して18歳未満の児童を守る目的で制定されました。
18歳未満の児童たちは出会い系サイトを通して援助交際などの売春(買春)行為に巻き込まれない、または当事者にならないようにするための法律だと言えます。

出会い系サイトで被害を訴えるならこちら

万が一何かしらのトラブルがあった時は、警察や自治体の他、国民生活センターに相談することがおすすめです。インターネット上の事件に関することも扱っているため、以下のような方は気軽に電話をしてみましょう。

  • 出会い系サイトで何らかの被害を受けた
  • 怪しいサイトを見つけた
  • もしかしたら騙されているかもしれない
国民生活センター
出会い系サイトを通して被害に合われた方、またはおかしな表記のある出会い系サイトを通報したい方はこちら『通報/相談窓口・紛争解決_国民生活センター』へどうぞ。

料金システム別にみる出会い系サイトを使って出会う方法

出会い系サイトを無料で使う方法
「お金をかけずに異性と出会いたい」と考える方は多いでしょう。ワクワクメールやハッピーメールなど、「本当に会える」とされている有名な大手サービスはすべて有料です。ローコストを望む一方で、「そんな上手い話があるものか」と思う方もたくさんいることでしょう。

しかし、実は無料で会う方法はあります。それを実現するためには、定額制やポイント制など各サービスの料金体制をしっかり把握して、計画的に機能を使っていくことが求められます。

無料出会い系サイトを使った出会い方法

それではいくつか出会い系サイトにおいて無料出会い系サイトと完全無料出会い系サイトの違いと、その特徴についてまとめてみたので参考にしてみてください。

お金をかけない方法としてまず挙げられるものが、無料出会い系サイトを使うというものです。インターネット上にはたくさんのサービスがありますが、本当に良いところは少なく、よくリサーチすることが求められるようです。

無料出会い系サイトと完全無料出会い系サイトの存在 無料出会い系サイトと完全無料出会い系サイトの存在

よく、サービスの中には「完全」と付くものとそうでないものがあります。付くものはあらゆる機能がフリーで使えて、そうでないものは一部が有料となります。言葉に騙されて登録してみたら「メールが有料だった」ということもあるため、事前にしっかり確認しておきましょう。

無料出会い系サイトを利用するのはどんな人? 無料出会い系サイトを利用するのはどんな人?

男性ユーザーはおもにお金に困った方がたくさんいますが、実は女性はそれほどいません。大手の出会い系サービスは女性ユーザーの利用が無料であることが多いためです。その点を利用したサクラや業者が多いことも気になる点です。コンタクトする時は書き込みの内容から本物かどうかをよく吟味する必要があるでしょう。

無料出会い系サイトは出会えるのか? 無料出会い系サイトは出会えるのか?

男女比率が圧倒的に違うため、男性が女性に出会うことは難しいでしょう。良質なサービスや本物のユーザーを見つけるには、かなりの根気が必要となります。その時間と予算のトレードオフで利用すべきかどうか判断しましょう。

有料出会い系サイトを使った出会い方法

実は、有料サービスでもお金をかけない方法があります。
それは初回登録ポイントや無料お試し、メールボーナスなどを利用することです。
クレジットカードを使うこともないため、「まずは試しに」と思って始めてみることがおすすめです。

ログインポイントがある出会い系がおすすめ! ログインポイントがある出会い系がおすすめ!

チャージせずにポイントを貯める時は、さまざまなアクションから効率的に稼げるほうが良いでしょう。
そのため、ログインするたびに稼げるようなところがおすすめです。
他にも定期的に送られてくるメールのURLをクリックするたびに貯まるものもあるため、事前にチェックしてから登録してみましょう。

定額制とポイント制はどっちがいいの? 定額制とポイント制はどっちがいいの?

無料で異性と出会うならポイント制が断然おすすめです。
使わなければ消費されないため、何週間、何ヶ月でも無料で利用を続けられます。
定額制はお試し期間があるサービス数が少なく、どうしてもお金がかかってしまうためです。

継続利用のための課金方法やどうやるの? 継続利用のための課金方法やどうやるの?

長くサイトを使っていくならコストをかけたほうが出会い率が高くなります。
まずはコンビニ払いを使って数ヶ月様子を見てみましょう。
それで「良いところだ」と判断したら、クレジットカード払いに変えて楽に決算できるようにしましょう。

上手に使えばとても良い出会いの場

出会い系サイトはトラブルのリスクを避けて賢く使えば、安心安全に、ローコストに異性と会えるところです。「ニュースとかで見るから恐い」「何だか怪しい雰囲気がある」と思う方は、使い方をよく勉強してから利用してみましょう。友達や恋人、セフレなどさまざまな人間関係が築けることでしょう。